三十路たぬきの日々是好日

大学で働く三十路の多趣味男が、仕事や事実上事実婚状態の事実に苦悩しながらも前に進もうとする日々を素直に綴っていきます。教育、仕事、マインドフルネス、事実婚、趣味のお話などなど

2019-06-05から1日間の記事一覧

大往生の祖父を見送った日のこと。こころから頑張ろうと思った。

祖父が亡くなった。 96歳の大往生である。 大正11年に生まれて、戦争にもいき、復員後は先祖が開拓した土地を必死に守って、何もないところから花を育て、造園の修行をし、植木屋を立ち上げて94歳まで畑に出続けて必死に働いた。 私の父を含めて、子どもは三…