三十路たぬきの日々是好日

大学で働く三十路の多趣味男が、仕事や事実上事実婚状態の事実に苦悩しながらも前に進もうとする日々を素直に綴っていきます。教育、仕事、マインドフルネス、事実婚、趣味のお話などなど

秋ドラマ・「今日から俺は!」が面白い!

10月に入って、民放各局秋のドラマがスタートしました。

相棒の新シーズン、下町ロケット、リーガルVといった、それぞれ大御所俳優が主役を張る注目ドラマが軒を連ねています。民放各局、作品タイトル・主演俳優ともにビッグネームを引っさげ王道ドラマで視聴率争いにしのぎを削っているのです。

 

だが待て、しばし

 

良いドラマ、面白いドラマとは正統派でなければならないだろうか。

大御所が出てなければならないだろうか。否、そんなはずはない。

ただ純粋にゲラゲラ笑える作品だって、ゲラゲラ笑える時点でエンターテイメントとして成功である。

私はそんな秋ドラマとして日テレ10月期日曜ドラマ「今日から俺は!」を一推しします。

 

そもそもはマンガが原作です。

1988年から1997年まで「増刊少年サンデー」「週刊少年サンデー」で連載されていました。

一言でいうと「ツッパリ不良マンガ」。

高校一年、転校をキッカケに不良でもなんでもない主人公・三橋貴志と伊藤真司の二人が「今日からツッパリ始めました」というお話。

 

主役は榮倉奈々の旦那さん・賀来賢人伊藤健太郎

ヒロインに橋本環奈と昨年の昼ドラマ「トットちゃん」で若かりし黒柳徹子を演じた清野菜名が配役されています。

舞台はツッパリ文化全盛の1980年代。

ツッパリスタイルもコテコテ。女の子は「聖子ちゃんカット」スケバンはロングのスカートです。若手俳優達の80年代不良スタイルは逆に新鮮!

 

そして橋本環奈のツッパリぶりっ子がかわいすぎる!(以下ネタバレ含む)

 

キャラクターも展開もぶっ飛んでいるドタバタドラマですが、この作品のなかでつい声に出して笑ってしまうのが橋本環奈演じるスケ番の京子と伊藤真司演じる伊藤のイチャイチャバカップルぶり!

特に橋本環奈のスケバンとぶりっ子のギャップが最高にかわいい!

スケバンとしてメンチきってチンピラをぼこぼこにしているところに恋人の伊藤が現れると「やだ~~こわ~~い」と猫なで声でぶりっ子に豹変。

この豹変ぶりが面白すぎるんです!

伊藤も京子に「うん、うん、こわかったねぇ~~」とデレデレの猫なで声。

毎回、お約束のように京子と伊藤のバカップルシーンがあるのですが、この場面を楽しみにしている人も多いんじゃないでしょうか。

 

原作を読んだことはないけれど、邪推なく楽しんでいます!しばらくは、毎週日曜のお楽しみになりそうです!